栃木県小山市で東京西川プロショップ「かまや」を運営しております。
枕のお悩み、マットレスなどの寝具選びの相談なども承っております。

かまやでは、お客さまに快適な睡眠をお届けする眠りのスペシャリストが
心地よい眠りのための寝具選びをお手伝いしています。
豊富な品揃えとセミオーダーマットレス、オーダーメイド枕で
皆さまの眠りをサポートいたします。

スリープマスターには何を相談できる?

 

かまやには総合的な眠りのスペシャリストである「スリープマスター」が在籍しています。コロナ禍以降とくに、良質な睡眠を得るためのさまざまな情報が注目されるようになりましたね。質の良い眠りに導く寝具にも注目が集まっているので、枕や敷き寝具についてご相談を受けることも増えてきました。

スリープマスターは眠りに関するさまざまな知識を備え、皆様のお悩みを解決するための寝具をお選びするお手伝いをいたします。現在お使いの寝具についての問題点やご不満などをお伺いし、解決策をご提案しますので、どんなことでもご相談ください。

良質な睡眠のための生活リズムとは?

 

眠りが浅く、夜中に頻繁に目が覚めたり、翌日に疲れが残っていたりするなど、眠りの質が良くないと日中の活動パフォーマンスが落ちてしまいます。ぐっすり深く眠って、気持ちよく目覚めるためには、規則正しい生活を送ることが大切です。とても基本的なことですが、起床や就寝の時間や食事の時間を一定にし、日中に体を動かすことがポイントです。

体内時計のズレをリセットする方法

 

体内時計のズレをリセットするには朝日を浴びるのがいいといいます。人の体内時計の周期は約25時間なので、1日の周期とは1時間のズレがあります。朝日を浴びることで体内時計がリセットされ、体を活動状態に導くことができるのです。朝起きたらカーテンを開けて、太陽の光を浴びてみてください。

 

食事と運動

 

食事と運動

良質な睡眠のためには規則正しい食生活が有効です。朝食はその日のエネルギーとなるので、なるべく摂るようにしましょう。就寝直前の食事は消化活動で睡眠が妨げられるので控えた方が得策です。

運動不足は睡眠にも悪影響を及ぼします。軽い運動習慣をつけると寝つきがよくなり、深い睡眠を得やすくなります。夕方に運動すると、一時的に上がった脳の温度が寝床に入るころに下がり、良質な睡眠が得やすくなります。

寝室の環境を整える

 

寝室は静かで暗い環境が理想的。寝床の中の温度は33℃前後、湿度は50%前後が質の良い睡眠をもたらします。

就寝中は思いのほか発汗するため、吸湿、放湿性がよく、保温性の良い寝具をお勧めします。敷布団やマットは身体が沈み込みすぎない適度な硬さがあり、身体に沿う軽い掛け布団が良いでしょう。
枕は寝心地を大きく左右する重要アイテムなので、ご自分にあった硬さと高さを測り、首や肩への負担を少なくします。

初夏におすすめの寝具

 

季節の変わり目は気温や気圧、湿度の変化が激しくなり、体にも不調をきたしがちです。昼間の気温が高く、明け方は冷え込むこともあるこの季節には、ベッドリネン選びが良質な眠りを得るためのカギとなります。冬の布団のままだと暑く、汗ばんでしまうのにタオルケットだけでは冷えて夜中に目が覚めてしまうことがあると思います。

吸湿性に優れたタオルケットやガーゼケットに羽毛を使ったダウンケットを重ねて、この難しい季節を乗り切るのがおすすめです。軽くて通気性がよく、汗をかいて蒸し暑くならずに身体を冷えから守ってくれる掛け布団と、しっかり汗を吸い取ってくれる敷布団があれば脳の疲れを取り除き、良質な睡眠をサポートしてくれます。

かまやでは羽毛ふとんのプロ「羽毛ふとん診断士」、
まくらのプロ「ピローアドバイザー」
眠りの総合的なスペシャリスト「スリープマスター」が在籍し、
皆さまの快眠を守る寝具選びをお手伝いしています。
睡眠のお悩みなどお気軽にご相談ください。

睡眠が健康に及ぼす影響は大きいですから、
快適な眠りを求める方には、寝具選びこそとても重要とお伝えさせていただいております。

当店には、小山市を中心に車で1時間程度の範囲からたくさんお越しいただいております。
ありがとうございます。